• 陽より子スタッフ

陽より子の近況と鱈


もうすぐ、梅雨が明けるという噂をちらほら聞くようになってきた近頃ですが、

陽より子では、お中元と初盆用にと進物を買いに見えるお客様が多く来てくださいます。


約一年ぶりにお会いするお客様や、お電話で久しぶりにお話するお客様。

毎日何か楽しい出会いがあることが、陽より子の良いところなんです。



そして、お盆が近づいてくると店舗に登場するのが「棒鱈」です。

毎年8月になると売れ筋商品TOP10に入る商品です。


陽より子のランチでも7月から登場し始める煮付け何ですが

毎年、なかなか臭みが消えなかったり、結構苦戦しながら作っています。

ですが今年は、見事に臭みがな無く美味しい棒鱈の煮つけを作ることに成功しました。


大事ことは、砂糖と醤油と時間をかけてじっくり煮込むことでした。

時間をかけて戻して、洗って、また時間をかけて水分が無くなる位煮込む。


なんとも時間のかかる料理ですが、完成品をスタッフで味見に一口食べたら

あまりの美味しさに感動して、

ハイタッチしてしまいました。



大分県では、「たらおさ」という鱈のエラと内臓の干物をお盆には作るそう。

これは、食べる部位によってモチモチだったり、歯ごたえがあったりするんだそうで...



やっぱり、手間ひまのかかる料理は美味しいです。

それと同時に、やはり作れる方が居ないんだとか。


椎茸や食の基本を大事にするお店として、毎年作り続けたいものです。










1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示